塾のチューターの仕事とは

ビル

塾のチューターって名前は聞いたことがあるけれど実際に何をやってるかわからないという方も多いと思います。
そこで、チューターとはどのような存在なのか紹介したいと思います。
チューターとは、受験を間近に経験した大学生のアルバイトである場合が多いです。
生徒と講師の橋渡し役、出欠確認や書類等の整理をする、いわば、予備校のアシスタント的な立ち位置の人のことです。
チューターの存在は、受験生にとってとても心強いです。
なぜかというと、少し前に受験を経験した人に、勉強方法や志望校選びについて相談することができるからです。
もちろん、教科によっては、質問に対応してくれたり、一緒に調べてくれてたりする人もいます。
年が近いからこそ、頼りやすい存在なので、どんどん頼っていきましょう。


Menu

最新情報